社長ご挨拶

名産鹿児島和牛かんだ

より良い肉をより安く。

創業して45年、「より良い肉をより安く。」を実現する為に、私は人生を懸けて肉に関わっております。

私は阿久根市の畜産家の4代目で、昔は関西で鹿児島黒毛和牛を扱う商いをしておりました。

私が取り扱っていた鹿児島黒毛和牛は関西で大変評判が良く、ぜひこのようなおいしい牛肉を地元の鹿児島の皆様に食べていただきたいと考え、1994年に薩摩川内市で肉の小売を始めました。

質のいい肉を豊富にそろえたことが、お客様にインパクトがあったのでしょう。おかげさまで「かんだ」の肉はおいしいという評価をいただきました。

BSEが問題になった2001年からは、入来に牧場を求めて生産から行っています。いい牛を育てるには、系統とエサと環境につきます。それとある程度の期間を飼うこと。効率だけを追って、時間をかけないと決しておいしい肉にはなりません。

"うまい肉は軽い"のです。要するに水分が少ないのです。水分が少ないと色も変わらず、見た目も綺麗です。

入来の牧場で育った牛を、一頭一頭骨まではずして精肉しますが、今はこんな肉屋は少ないと思います。うちでは、新人にいきなり肉を切らせることはしません。肉を切るには、立つ足の位置から違います。これが職人というものです。こうした基本を徹底的に教え込みます。先人が守ってきた基本を忠実に受け継ぐことが大事なのです。

鹿児島県は日本一の和牛の産地だと思っています。この日本一の肉を東京や大阪に売るだけではだめなのです。我々の考える良い肉、「やわらかい」「うまい」「香りが良い」つまり"昔の味の本物の和牛"を地元のみなさまに食べていただき「おいしい!」とおっしゃっていただくことが一流であると思います。私達は、そうした老舗になろうと頑張っています。

お問い合わせはこちらまで

本店

TEL: 0996-25-2914
FAX: 0996-25-3255

姶良店

TEL: 0995-65-2914
FAX: 0995-65-8929

全国発送のご案内

肉料理かんだのご案内